「土井利厚」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
'''土井 利厚'''(どい としあつ、[[宝暦]]9年([[1759年]]) - [[文政]]5年[[6月24日 (旧暦)|6月24日]]([[1822年]][[8月10日]]))は、[[江戸時代]]後期の大名、政治家。[[下総国|下総]][[古河藩]]第3代藩主。土井家宗家10代。
 
== 生涯 ==
 
 
[[摂津国|摂津]][[尼崎藩]]主・桜井[[松平忠名]]の4男。古河藩主[[土井利見]]の養嗣子となり、はじめ'''利和'''(としかず)と名乗る。正室は[[板倉勝清]]の養女([[板倉勝暁]]の娘)。子に土井利之(次男)、[[土井利広]](3男)、娘([[細川立之]]正室)、娘(永井直興室)。従四位下侍従・大炊頭。
[[Category:江戸の大名]]
[[Category:譜代大名]]
[[Category:江戸幕府老中]]
[[Category:1759年生]]
[[Category:1822年没]]
匿名利用者