「小林流 (空手道)」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''小林流'''(ショウリンリュウ)は、沖縄[[空手道]]の[[流派]]のひとつで[[首里手]]の流れを引き継いでいる。沖縄空手道三大流派([[剛柔流]]、[[上地流]]、小林流)のひとつで、[[1933年]]に糸洲安恒の弟子、[[知花朝信]]が命名して、[[1948年]]に沖縄小林流空手道協会を結成した。[[首里手知花朝信]]の死後いくつかの会派に別を引きた。[[沖縄空手道小林流小林館協会]][[小林流究道館]]、[[沖縄空手道小林流武徳館]]、[[礼邦館]]、[[沖縄小林流空手振興会]]、[[沖縄空手道小林流妙武館協会]]がある。多くの協会日本本土より海外に数多くの支部道場があるをもつ
 
== 関連項目 ==
匿名利用者