「Quality of Service」の版間の差分

m
m (→‎帯域制御: スペル)
 
* '''TOS'''(Type of service)はIPヘッダーの9~16ビット目のフィールド。先頭の3ビットを「IPプレシデンス」と呼ばれ、8段階の転送優先順位を指定する。
* '''DSCP'''(Differetiated(Differentiated services code point)はTOSフィールドの中の先頭の6ビットを使って64段階の転送優先順位を指定する<ref name = "日経NETWORK 2007/8"/><ref name ="日経NETWORK 2007/12"/>。
 
=== 優先制御の動作 ===
23

回編集