「小胞体」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: jv:Retikulum endoplasma)
'''小胞体'''(しょうほうたい)とは[[真核生物]]の[[細胞小器官]]の一つであり、一重の[[生体膜]]に囲まれた板状あるいは網状の膜系。[[核膜]]の外膜とつながっている。[[電子顕微鏡]]による観察でその存在が明確に認識された。
 
== 構造 ==
3,233

回編集