「マルセラ・アクーニャ」の版間の差分

編集の要約なし
|death_place|=
|style=[[オーソドックス]]
|total=3738
|wins=3233
|KO=16
|losses=5
2009年4月30日、WBC暫定王者[[ジャッキー・ナバ]]を3-0判定で退けWBC王座統一とともに初防衛。
 
そのナバ戦後、慈善活動などのため防衛戦が難しくなり、市議会議員選挙に出馬。WBAは休養扱いとなった後返上。WBCは保持するものの暫定王座が設けられた。
 
選挙には当選を果たしたため引退を表明。ただし引退次期については明言を避けている。
 
2010年4月10日、マリア・エレナ・ビラロボス相手に防衛戦を行い、3-0判定で2度目の防衛に成功。
 
== 戦績 ==
37383233勝16KO5敗
 
== 関連項目 ==
匿名利用者