「HTML5」の版間の差分

更に2010年3月30日には[[Adobe Flash]]プラグインを統合した[[Google Chrome]] を公開した。プラグインAPIの開発及び[[Adobe Flash]]の統合をさらに強化していく計画を公式ブログで表明している。<ref>[http://blog.chromium.org/2010/03/bringing-improved-support-for-adobe.html TBringing improved support for Adobe Flash Player to Google Chrome]、The Chromium Blog、2010年3月30日</ref>
 
[[2008年]]以降に発表された[[ウェブブラウザ]]の多くはHTML5に段階的に対応している。[[SafariGoogle Chrome]] 3.10以降、[[Google ChromeSafari]] 3.01以降、[[Mozilla Firefox|Firefox]] 3.5以降、[[Opera]] 10.5、[[Internet Explorer]] 9などであり、主にaudio要素・video要素・[[canvas要素]]への対応が進んでいる(2010年3月現在)。
 
== 新しいマークアップ ==
匿名利用者