「小森健太朗」の版間の差分

編集の要約なし
 
1994年、「コミケ殺人事件」で本格的にミステリ作家としてデビュー。
 
2010年、「英文学の地下水脈 古典ミステリ研究~黒岩涙香翻案原典からクイーンまで」で第63回[[日本推理作家協会賞]]評論その他の部門受賞。
 
 
[[Category:日本の翻訳家]]
[[Category:日本の文芸評論家]]
[[Category:日本推理作家協会賞受賞者]]
[[Category:近畿大学の教員]]
{{writer-stub}}
匿名利用者