「片岡仁左衛門」の版間の差分

編集の要約なし
**片岡東吉 → 二代目片岡土之助 → 四代目片岡我童 → 十二代目片岡仁左衛門
*[[片岡仁左衛門 (13代目)|十三代目 片岡仁左衛門]]
**戸籍上は十一代目の長男、実は養子、1903年–1994年。実父は[[安田財閥]]の二代目総帥・[[安田財閥#善次郎からの脱却|安田善三郎]]。最晩年は盲目となりながらも舞台をつとめ、[[人間国宝]]に。
**片岡千代之助 → 四代目片岡我當 → 十三代目片岡仁左衛門
*[[片岡我童 (13代目)|贈十四代目 片岡仁左衛門]]