「穂積驚」の版間の差分

編集の要約なし
*[[1956年]]9月号から1956年12月号まで文芸雑誌「[[大衆文藝]]」に連載された『勝鳥』は第5回[[新鷹会賞]]と第36回[[直木賞]]を受賞した。
 
== 関連項目著書 ==
*恋馬鹿やくざ 東京文芸社 1953
*[[今東光]](第36回直木賞を受賞した作家)
*竜の眼双六 豊文社 1954
*青鬼同心 豊文社 1954
*飛車角道中 桃源社 1954
*恋染め念流 東京文芸社 1954
*満月侍 東京文芸社 1954
*泣き笑いの面 豊文社 1954
*蛇三味線 三日月四郎次捕物帳 豊文社 1954
*恋ほとゝぎす 山ノ手書房 1956
*新篇天保水滸伝 第1部 山ノ手書房 1956
*浪人満月 同光社出版 1957
*勝烏 大日本雄弁会講談社 1957
*青空長七郎 東京文芸社 1957
*さみだれ剣 続青空長七郎 東京文芸社 1957
*黒太郎あらし 東京文芸社 1957
*天晴あばれン坊 和同出版社 1957
*口紅三千石 桃源社 1958
*その夜は満月 東京文芸社 1958
*あばれ無双 東京文芸社 1960
*旗本無頼 東京文芸社 1961
*男 東京文芸社 1961
*風来雲 東京文芸社 1961
*おしどり念流 東京文芸社 1962
*人斬り命之助 東京文芸社 1962
*壮士一代 東京文芸社 1963
*徳川うらおもて三百年 日本文芸社 1966
*明治の恋風 東京文芸社 1968
*浪人が門を叩いた 青樹社 1970
*[[小栗上野介]] 大坪指方共著 小栗上野介を偲ぶ会 1975
*米屋にて候 小説村瀬春一 村瀬米穀 1975
*[[高杉晋作]] インタナル 1977.2
*風の中の唄 阿波木偶物語 青樹社 1978.8
*[[猫間中納言]] 森直樹 1986.1
 
== 外部リンク ==
匿名利用者