「原爆死没者慰霊碑」の版間の差分

{{main2|事件の詳細については[[原爆慰霊碑破損事件]]を}}
 
慰霊碑への悪戯は何度か繰り返されている。慰霊碑に塗料がかけられたり、主語として[[ハリー・S・トルーマン|トルーマン]]大統領と書かれた札が貼り付けられたりした。[[2002年]]3月5日にかけられた赤ペンキは中の死没者名簿にまで達した。[[2005年]][[7月26日]]にも、27歳の[[右翼]]の男が、慰霊碑の碑文「安らかに眠って下さい 過ちは 繰(くり)返しませぬから」の「過ちは」の部分に[[原爆慰霊碑破損事件|ハンマーで傷を付ける事件]]が起き、初めて慰霊碑そのものを新造交換することとなり、[[戦後]]60年を経てもなお癒えない、原爆という災禍の日本に与えた複雑な影響を内外に知らしめることとなった。2009年にも同じ動機で<ref>[http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20091019-557208.html 誠臣塾構成員が原爆慰霊碑の花投げ捨てる] 日刊スポーツ2009年10月19日</ref>慰霊碑にささげられた花束を投げ捨てたため、[[礼拝所及び墳墓に関する罪|礼拝所不敬罪]]で検挙される事件も発生している。
 
== 関連論文 ==
匿名利用者