「玉龍」の版間の差分

m
 
== 名前の遍歴 ==
* 玉龍(原作に登場する実名。ただし実名敬避俗により、観音菩薩が一度呼ぶのみ)
* 玉龍(元の名前)
* 白竜(中国ではこの呼び名が一般的とされている
* 小竜(別名。文字通り小さい龍という意味。原作では主にこの名で呼ばれる)
* 小龍(別名)
* 八部天龍(釈迦如来の任命)
* 白龍馬(中国または台湾の民間でよく使われる名前通称
 
== 玉龍の戦い ==
1,423

回編集