「バルケスィル県」の版間の差分

m
m (ロボットによる 追加: fa:استان بالیکسیر)
北部海岸のクシュ・ジェンネッティ国立公園は日本語に直訳すると鳥の天国という意味である。このほかにも南西海岸のアヤヴァルクの砂浜、シェイタンソフラス、[[マルマラ諸島]]、[[アリベイ諸島]]、エルデク・ギョネンの青空美術館、パムッチュクベンジー、バルヤ・ダウ、ヒサール、ヒサールキョイ(アサルキョイ)、カラーアク(ウユズ)、ケペクラール温泉、ダルティカ村の泉、ゼイティンリ・アダ温泉など自然の観光資源は多い。
 
伝統的な観光資源では[[キジクス]]とサライラーの廃墟がマルマラ海岸にあり、Deasklaion、アンタンドルス、バルケスィルのユルドゥルム・モスク、ザーアノス・パシャ・モスク、クロックチャーチ・モスク、アリベイ・モスク、その他多数のオスマン帝国独自の建築がアヤヴァルクにある。
 
バスケスィルでは多くの芸術作品が博物館に飾られている。
25,487

回編集