「北九州市交通局」の版間の差分

m
若松営業所(交通局も同所)
m (若松営業所(交通局も同所))
* [[1963年]](昭和38年)[[2月10日]] 北九州市発足、旧若松市の交通事業を引き継ぐ。この前後に[[若戸大橋]]経由のバス路線を運行開始。
* [[1975年]](昭和50年) 若松区内の貨物専用路面電車を廃止。
* [[1999年]](平成11年) 二島営業所・小石営業所を廃止。小石営業所の向かいにあった響南中学校(1997年度限りで閉校)の跡地に、交通局を二島営業所の位置から移転し、若松営業所を新設(庁舎は旧校舎を活用)
* [[2001年]](平成13年)[[9月20日]] 非接触式[[ICカード]]「ひまわりバスカード」を導入。
* [[2002年]](平成14年)[[10月26日]] [[西鉄バス北九州]]の協力を受け、「[[社会実験]]」として[[芦屋急行線|黒崎 - 芦屋急行線]]の運行を開始。
== バス事業 ==
=== 営業所 ===
[[ファイル:Kitakyushu City bus Wakamatsu depot.jpg|300px|right|thumb|若松営業所・交通局]]
*[[北九州市交通局若松営業所|若松営業所]] - 北九州市若松区東小石町3番1号(交通局も同所)
*[[北九州市交通局向田営業所|向田営業所]] - 北九州市八幡西区三ッ頭2丁目25番1号
また、[[折尾駅]]丸和内、二島([[イオン若松ショッピングセンター]])、若松商連、小倉北区役所内に案内所がある。
395

回編集