「情報セキュリティスペシャリスト試験」の版間の差分

m
→‎概要: スキルレベルの対応を脚注へ
m
m (→‎概要: スキルレベルの対応を脚注へ)
 
== 概要 ==
平成20年度までは開発者側の立場としてのスキルを験する[[テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験]]が春期に、利用者側の立場としてのスキルを験する[[情報セキュリティアドミニストレータ試験]]が秋期に実施されていたが、平成21年度から二者を統合したスキルレベル4<ref>[http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/csfv1.html 情報処理推進機構 共通キャリア・スキルフレームワーク]</ref>の[[高度情報処理技術者試験]]として実施される。
 
【スキルレベル4:高度な知識・技能】<br>
【スキルレベル3:応用的知識・技能】<br>
【スキルレベル2:基本的知識・技能】<br>
【スキルレベル1:職業人に共通に求められる基礎知識】
 
== 試験 ==
70

回編集