「飯塚盈延」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
飯塚盈延(いいづか みつのぶ、[[1902年]]- [[1965年]])は、[[日本共産党]]党員で[[特別高等警察]]の[[スパイ]]。スパイMとも呼ばれる。[[熱海事件]]で[[第二次共産党 (日本)]]の代表者達を一斉検挙に追いやった事で知られる。
==参考文献==
* 小林峻一 鈴木隆一 『昭和史最大のスパイ・M  日本共産党を壊滅させた男』 ([[ワック]] 2006年)
* [[立花隆]]『日本共産党の研究』全三巻([[講談社文庫]])
==関連項目==
[http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4M/]
377

回編集