「浜松市消防局」の版間の差分

消防航空隊の運用を開始について追加、主力機械更新
(面積、定数(H22市条例第10号)、鴨江出張所の位置(H22市消防局訓令甲第1号))
(消防航空隊の運用を開始について追加、主力機械更新)
** 東部消防署を'''東消防署'''に、南部消防署を'''南消防署'''に、引佐消防署を'''北消防署'''に改称する。
** 篠原出張所が'''西消防署'''に昇格し、北部消防署は曳馬野出張所となる。
* 2009年 - 浜松市消防本部を'''浜松市消防局'''に改称する。2010年4月に運用を開始する<ref>[http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/shizuoka/091223/szk0912230234008-n1.htm 「静岡県と浜松市のヘリが応援協定締結」](産経新聞) 2009年12月23日</ref>消防ヘリコプターの愛称を「はまかぜ」に決定<ref>[http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/lifeindex/life/disaster/shobo/heri/index.htm 浜松市/消防ヘリコプターの愛称は「はまかぜ」に決定しました]</ref>。
* 2010年 - [[浜松市消防航空隊|消防航空隊]]の運用を開始<ref>[http://blogs.yahoo.co.jp/hamamatsu_saigai/25254647.html 浜松市の災害情報 - 浜松市消防航空隊運用開始について(浜松市防災情報放送) ]</ref>。
 
== 組織 ==
* 救急自動車:29
* 救助工作車:7
* 小型動力ポンプ付水槽車:3:2
* 小型動力ポンプ付積載車:1:2
* 電源支援:1:1
* 水難救助車:1
* 多重情報処理車:1
* 司令車:1
* 指揮車:8
* その他:36:35
* 合計:140:139
(2006(2009年4月1日現在)
 
== 消防署 ==
 
== 参考文献 ==
* 浜松市消防本部 『平成1720年度版 浜松の消防(消防年表)』 平成1821(2006(2009年)刊行
 
== 関連項目 ==