「月刊コミックNORA」の版間の差分

m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
{{漫画}}
『'''月刊コミックNORA'''』(げっかんコミックノーラ)は、学習研究社(現・[[学研ホールディングス]]、事業部門は[[学研パブリッシング]]に分割)が[[1986年]]から[[1998年]]にかけて刊行していた[[少年漫画]]雑誌である。本項では前身である『'''SFアニメディア'''』(エスエフアニメディア、[[1985年]]から1986年にかけて刊行)と姉妹誌の『'''CAIN'''』(カイン)についても記述する(『コミックPocke』については『[[アニメディア]]』参照<!--CAINはNORA増刊なので本項、Pockeはアニメディア増刊なのでそちらへ移動しました-->)。
 
『'''月刊コミックNORA'''』(げっかんコミックノーラ)は、学習研究社(現・[[学研ホールディングス]]、事業部門は[[学研パブリッシング]]に分割)が[[1986年]]から[[1998年]]にかけて刊行していた[[少年漫画]]雑誌である。本項では前身である『'''SFアニメディア'''』(エスエフアニメディア、[[1985年]]から1986年にかけて刊行)と姉妹誌の『'''CAIN'''』(カイン)についても記述する(『コミックPocke』については『[[アニメディア]]』参照<!--CAINはNORA増刊なので本項、Pockeはアニメディア増刊なのでそちらへ移動しました-->)。
 
== 概要 ==
1985年『[[アニメディア]]』増刊として[[SF漫画]]を中心とした『'''SFアニメディア'''』を刊行。「[[サイボーグ009|サイボーグ009 時空間漂流民編]]」([[石ノ森章太郎]])が同誌の目玉とされた他、[[えびはら武司]]も新作を発表していた。また、デビューしてから間もなく当時ほとんど無名の[[長谷川裕一]]の「[[マップス]]」が人気作となる。同作の[[OVA]](学研ではOAVと称している)が企画されるなど軌道に乗り出し、Vol.6まで刊行された後、1986年に『'''コミックNORA'''』としてリニューアルし『[[アニメディア]]』から独立した漫画雑誌になった。創刊号(1986年9月号)の表紙は新連載となる「[[ヴイナス戦記]]」([[安彦良和]])だった。初期の頃は巻頭掲載作品は毎号100ページ掲載されていた。
 
判型は少年漫画雑誌で一般的なB5判よりも小さい'''A5判'''であり「'''コンパクトなA5判にみなぎるパワー'''」というキャッチコピーが使用された。このサイズは[[幼年漫画]]雑誌や[[少女漫画]]雑誌では多数見受けられるが、この系統の漫画雑誌としては非常に珍しい。当初は隔月刊で、後に月刊化し『'''月刊コミックNORA'''』となる。[[1990年]]に入ると元々は本誌と同じく『[[アニメディア]]』増刊として刊行され、[[アニパロ]]を中心とした少女漫画雑誌『'''月刊コミックPocke'''』も独立した漫画雑誌として刊行された。また、同時期に[[少女漫画]]誌『'''CAIN'''』が本誌より分離する形で刊行され、「恋人は守護霊!?」([[水縞とおる]])など一部の作品はそちらに移籍した。この2誌の掲載作品の単行本はそれぞれ「ノーラコミックスPockeシリーズ」「ノーラコミックスCAINシリーズ」というレーベル名を使用した。1996年には'''ハイパーNORA'''という増刊が刊行されたことがある。
 
末期は『'''月刊コミックノーラ'''』と表題をカタカナにし、[[メディアミックス]]企画ものを強化し判型も一般的なB5判にしたがうまくいかず、1998年9月号をもって休刊した。本誌の姉妹誌2誌に関しても『月刊コミックPocke』は1998年8月号、『CAIN』は1998年3月号をもってそれぞれ休刊している。
* [[うるし原智志]]「'''[[レジェンド・オブ・レムネア]]'''」「'''[[プラスチックリトル]]'''」「キラリティー」「[[ラグナロックシティ]]」
* [[神北ハヤト]]「デコレーションパック」
* [[矢野健太郎 (漫画家)|矢野健太郎]]「[[邪神伝説シリーズ]]」「ドリーマー」「P・U・L・S・E」
* [[岡崎武士]]「'''[[EXPLORER WOMAN RAY]]'''」「カウンタック」
* [[池田恵]]「[[無敵のビーナス]]」「無敵のビーナス 第二部」
* [[平野俊貴|平野俊弘]]「真彈劾凰聖伝 DOLL」
* [[鈴宮和由]]「獣人聖域 暗闇の狩人たち」
* [[曽我篤士]]「'''[[電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル|電脳戦隊ヴギィ'ズ★エンジェル01]]'''」
** 原作は[[竹内葵]]。
* [[克・亜樹]] 「美少女創世伝説PRINCESS」
** 元々は「プリンセス」というタイトルで、学研が刊行していた隔週刊[[青年漫画]]雑誌『[[コミックガイズ]]』に連載されていたもので、同誌の休刊に伴い本誌に移動した。
 
* [[真東砂波]]「[[天龍-TENRYU-]]」
* [[矢崎航]]「[[竜世紀 DraginCentury]]」
* [[花津美子]]「[[ミッションIII]]」
 
== ノーラコミックス ==
** 掲載誌は『[[サイバーコミックス]]』([[バンダイ]]出版課)、併録の「わかりすぎた結末 あるいは失笑した宇宙 もしくはキャプテン・オーマイガーの華麗なる挑戦」は『[[コミックマスター]]』([[ホビージャパン]])掲載である。前者は後に[[角川書店]]から刊行された単行本『[[機動戦士Vガンダム|機動戦士Vガンダム外伝]]』に、後者は[[講談社]]刊行の『スタジオ秘密基地劇場』に収録。
* [[宮尾岳]]『[[七味撫子うのん]]』
** 掲載誌は『[[月刊アニメV]]』(学研刊行のOVA専門誌。学研のアニメ系雑誌としては現在の『[[メガミマガジン]]』の前身にあたる)。
{{節stub}}
 
 
{{Manga-stub}}
 
{{DEFAULTSORT:けつかんこみつくのおら}}
[[Category:休廃刊漫画雑誌]]