「漢学」の版間の差分

 
===戦後===
[[大正]]から[[昭和]]前期において「[[支那]]」という呼称が侮蔑的に用いられた経緯から{{要出典}}、第二次世界大戦後には、「支那学」「漢学」で呼ばれて来た中国関連の学問は、「'''[[中国学]]'''」と呼称されるようになっている。なお、[[現代 (時代区分)|現代]]でも、[[近代]]以前の[[中国文学]]を専門として研究する場合には、「'''[[漢文学]]'''」という呼称が用いられている。
 
==関連項目==
匿名利用者