「日本SF新人賞」の版間の差分

(受賞作を一覧できるよう表にして整理)
== 概要 ==
日本の新人SF作家の登竜門となることを期して創設された。副賞は百万円。後援は[[徳間書店]]で、受賞作はここから刊行もしくは映像化される。日本SF新人賞の創設は1999年で、1997年度の[[日本SF大賞]]に先立って行われた日本SF作家クラブ総会の席で創設が決議された。授賞式は[[日本SF大賞]]と同時に発表される。
2010年3月5日、第11回をもっての休止が発表された。
 
== 選考委員 ==
129

回編集