「マイヨ・ロホ」の版間の差分

編集の要約なし
m
'''マイヨ・オロ''' (maillot oro) は、[[ロードレース (自転車競技)|自転車ロードレース]]・[[ブエルタ・ア・エスパーニャ]]において、個人総合成績1位の選手に与えられる金色の[[リーダージャージ]]である。各ステージの所要時間を加算し、合計所要時間が最も少なかった選手がマイヨ・ジョーヌ着用の権利を得る。最終ステージの終了時点でマイヨ・オロ着用の権利をもっている選手がツールの総合優勝者となる。
 
日本ではこの呼び方が一般的ではあるが、スペイン語版のwikipediaでは'''Jersey oro'''(ヘルセイ・オロ)とされており、同じくフランス語版wikipediaで'''Jersey rojo'''とされているため、この名称は日本のみで通用する呼び名である。ただし当時の色はJerseyヘルセイ・ナランハ(Jersey Naranja(Naranja=オレンジ色)、その後何度も色を変え、1955年-1976年の21年間Jerseyヘルセイ・アマリーニョ(Jersey Amarillo(Amarillo=黄色ジャージ)となったのが最長。他にも1978年-1998年の20年間もJersey Amarilloヘルセイ・アマリーニョ。1999年-2009年がJersey oro(ヘルセイ・オロ(金色ジャージ)だったため、日本のファンにはオロで親しまれているが、実際には黄色の区間が非常に長い。
 
{| class="wikitable"
2,534

回編集