「代打ち」の版間の差分

m
彼らは、裏の世界のギャンブラーとして「生死」を賭けた勝負を生業としているので、その技術や経験の高さはもちろん、失敗や負けが許されないプレッシャーが非常にかかる状態でも平然と麻雀の勝負に挑むことができるのである。
 
ただし失敗すれば、場合によっては、「天文学的な多額の借金を背負わされる」・「指や腕など体の一部を切り落とされる」などいった悲惨な運命が待っているのは言うまでも無い。<ref>アニメ版の第13話では、赤木に惨敗した浦部はその責任をとられて、両手の指を全てへし折られ、何億円もの借金を背負わされた</ref>
 
=== 登場した代打ち ===
9,608

回編集