メインメニューを開く

差分

m
→‎寺社・旧跡: 亀ヶ谷坂切通し
*'''英勝寺''' 浄土宗。扇谷上杉家の家臣[[太田道灌]]の屋敷跡。現在では鎌倉唯一の尼寺。
*'''海蔵寺''' 臨済宗。寺門前には鎌倉十井の一つ「底抜けの井」、山内に「十六の井」がある。
*'''[[亀ヶ谷坂|亀ヶ谷坂切通し]]''' 扇ヶ谷と北鎌倉を結ぶ。[[鎌倉七口|鎌倉七切通し]]の一つ。中腹に六地蔵が祀られている。扇ヶ谷側に薬王寺、北鎌倉側には長寿寺がある。
*'''[[寿福寺]]''' 臨済宗で、鎌倉五山の三位。岡崎義実という武士が主君である[[源義朝]]を弔うためにたてた亀谷堂の地に、[[北条政子]]が建立した。
*'''[[浄光明寺]]''' 支谷の泉ヶ谷にある。寺の前には「藤谷黄門遺蹟」([[冷泉為相]]の屋敷跡)の旧跡碑が建つ。冷泉為相の墓、網引き地蔵があり、本尊の阿弥陀三尊像は土紋を残す国の重要文化財。
3,251

回編集