「マミヤ・オーピーのカメラ製品一覧」の版間の差分

*'''セコールCズーム'''55-110mmF4.5N - 10群11枚。最短撮影距離1.5m。アタッチメントφ67mmねじ込み。
===== マミヤAシリーズ =====
 
セコール銘が廃止された。
*'''マミヤA'''55mmF2.8N/L - レンズシャッター内蔵。 6群8枚。最短撮影距離0.45m。アタッチメントφ67mmねじ込み。
*'''マミヤA'''80mmF2.8N/L - レンズシャッター内蔵。 5群6枚。最短撮影距離0.8m。アタッチメントφ67mmねじ込み。
*'''マミヤA'''300mmF2.8アポ - 8群9枚。最短撮影距離3.5m。フィルター6種付属。
*'''マミヤA'''500mmF4.5アポ - 9群11枚。最短撮影距離5m。フィルター6種付属。
 
===== マミヤAFシリーズ =====
オートフォーカスボディーと組み合わせればオートフォーカスが可能。(''645AF D''から信号伝達アルゴリズムが変更されているため,初期のものと現行品とではボデーとの伝号変換伝達[アルゴリズム]系に相違があるので留意されたい。初期のボデー群では現行品の新レンズ群との信号伝達において誤作動が生ずる。)
509

回編集