「仮面ライダー龍騎」の版間の差分

: 21歳。明林大学経済学部2年生。特に願いは決めておらず、'''ゲーム感覚'''で仮面ライダー同士の戦いに加わる。当初は気弱な青年を演じてゲームサークルの「マトリックス」に所属しており、人間心理を解析及び応用し、ハマった人間は本当に殺し合いを始めてしまうゲームを製作した。人の心を支配する事に喜びを感じ、サークル仲間に勧めて戦いあうよう扇動していた。わがままかつ自信家で、そのバイタリティと行動力によって野望を進めようとする凶悪な性格である。父親は大会社の社長で、北岡の上得意でもある。
: 真司からドラグレッダーのカードを奪い脅したり、「OREジャーナル」を乗っ取って日本中を操る戦闘ゲームを作る拠点にしようとしたりと色々企むも失敗する。その後は戦いを拒むライダーが多いことに業を煮やし、戦いを盛り上げようと優衣を誘拐することで6人のライダーによる大乱戦を演出するが、ゾルダのエンドオブワールドの直撃を王蛇の盾として受け、逆上して王蛇に襲い掛かるが全く歯が立たず、瀕死の状態で王蛇のベノクラッシュを続けざまに受け、爆死した。
: TVSPでは、高見沢と共に真司達を襲っていく。しかしその高見沢が死亡した直後、ディスパイダーの吐いた糸に捕まり喰い殺されるという情け無い最期を遂げた。
; 浅倉 威(あさくら たけし) / [[仮面ライダー (仮面ライダー龍騎)#仮面ライダー王蛇|仮面ライダー王蛇]]
: 25歳。多くの人間を理由なく殺害し、関東[[拘置所]]に拘留されていた凶悪殺人犯。ライダーバトルのペースが遅々として進まないことに業を煮やした神崎により戦いを活性化させるべく選定され、獄中で士郎からカードデッキを授かり契約、仮面ライダーとなり脱獄した。自分の中に理由なく溢れてくる憎しみに溺れ、常に暴力の中で生きてきたことから、身の回りに暴力がなくては生きられない性質となっている。変身していなくても車の[[フロントガラス]]を足蹴りで割るほどの怪力を発揮する。ゆえに「イライラした」という理由だけで常に標的を探して襲撃、相手を逃がせば執念深くつけ狙う危険人物であり、蓮や北岡など多くの人物から「人間じゃない」とまで称されている。少年期から実家に放火し家族を殺害する、前述の理由による無差別暴行などの悪事に手を染めており、さまざまな汚い手を使った北岡でさえ無罪にできなかった。そのため北岡に「能無しの役立たず」と[[逆恨み]]の念を抱き、脱獄後に付け狙う。変身直後に首を捻る癖がある。脱獄囚なので、特定の家は持たず野宿をしている。家族を殺害して以降は、「泥を食ったことがある」と語るなど浮浪者のような生活をしてきたらしく、その名残からか[[トカゲ]]を焼いたり、[[鶏卵#生食|生卵]]数個をコップに割って一気飲みしたり、[[ムール貝]]を殻ごと食べたり(飲み込み切れなかった貝殻の破片は流石に吐き出す)と、人間離れした悪食ぶりを見せる。
匿名利用者