メインメニューを開く

差分

ローバー・800

4 バイト追加, 8 年前
ローバーは800の[[アメリカ合衆国]]への輸出を待望したが、同社はSD1の低品質と低信頼性による失敗に伴って同国市場から撤退を余儀なくされたばかりであった。そこで、同地の消費者のあいだで劣悪なイメージが定着したローバー・ブランドによる再進出は困難と判断、新たな[[ブランド]]として「スターリング(Sterling)」が北米販売用に創設された。アメリカ合衆国でのディーラー網構築後、アメリカ市場向けローバー・800たる「スターリング 825L/SL」が1987年から1988年まで、「スターリング 827L/SL」が[[1988年]]から販売された。期待に反してスターリングでも品質問題が発生、調査会社[[JDパワー]]社にも酷評されたことで販売は低迷、[[1991年]]には廃業・販売中止となった[http://www.aronline.co.uk/index.htm?sterlingf.htm]。
 
一方、ホンダは1986年、レジェンドを[[フラッグシップ]]として新たな高級車ブランド「[[アキュラ]]」を北米で開業、成功をおさめた。
 
== 日本仕様 ==
15

回編集