「Wikipedia:コメント依頼/Sergei 1207」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
 
:{{コメント}}ここまででまとめるなら、緊急の裁量ブロックとしては、肯定と否定が有意な数あったということで、ブロック依頼を提出したとしても容易には合意に達しないような微妙なブロックを裁量でやってしまったということでしょう。基本的には依頼案件として処理すべきだったということはできると思います。「解任投票を行えばいいだけ」とHideokunさんはおっしゃいますが、それはちょっと違うと思います。現時点で、賛否が分かれたということをSergei 1207氏が受け入れられるなら、それで十分でしょう。もし、Sergei 1207氏がこのコメント依頼に対してそれでもなお裁量ブロックでよかったと主張されるなら、追加の主張をされればよいでしょう。その上で、最終的にコミュニティの賛否が分かれるようでもなお、裁量ブロックが必要と主張されるならご自身がコミュニティの信を問うて頂ければいいわけです。ほとんどの管理者は解任動議をださなきゃいけないような存在ではないと思います。もちろんSergei 1207氏の悪意とかを認定されたい方がいるなら、そちらから議論が継続されることもあると思います、でも今回はそういう雰囲気ではないと思いますよ。--[[利用者:වෙ|වෙ]] 2010年7月8日 (木) 07:59 (UTC)
 
::{{コメント}}おはようございます、වෙさん。私の環境ではお名前が表示されませんのでなんとお呼びしてよろしいのかわかりませんので失礼があった場合、お詫びします。私は空気を読むのが苦手なものでその雰囲気というのはよくわかりませんが、これに関連性のあるコメント依頼が多発してあちらではこう、こちらではこうとなんか平行線的な意見が出ていることが気になります。まぁ、コメント依頼に被依頼者がコメントを返す必要は必ずしも無い、なんてお決まりなセリフを言うこともないのですが、関連性のあるコメント依頼には個人個人の意見という色が濃すぎてどれが本筋かよくわかりません(だから空気が読めないのかもしれませんが)。私は細かい点について意見はありません。今回は期限については様々な意見があるようですが、ブロックについては問題なかった、というのが私の意見です。今後、Sergei 1207さんがどう行動すべきかを決めるのはSergei 1207さんですのでこのコメント依頼で出た様々な意見を参考にしていただければ十分にコメント依頼として機能したと言えると思う次第です。Wikipediaは珠玉混合(本当は玉石混淆ですがあえて誤用します)なわけで様々な意見がでるというのは仕方がないと思います。自らの意見が必ずしも正しいとは限りません。それは一方面から見た意見であり、別の方面から見た場合、それが偽となることがありえます。ですので私の意見にしてもවෙさんの意見にしてもどちらが正でどちらが偽ということはできないと思います。このコメント依頼でもブロックを間違いとする人もいれば間違いではないとする人も居るわけですから、ブロックを間違いとするならば解任動議を出せばいいという流れも決して本筋ではないと言えないと思います。もちろんවෙさんの意見も本筋ではないとは言えません。それを決めるのはあくまでもSergei 1207さんです。--[[利用者:Hideokun|Hideokun]] 2010年7月8日 (木) 22:18 (UTC)
 
:{{コメント}}Sergei氏に対しては、過去の行動から相手に敬意を以て会話を交わし問題を解決するという管理者としての資質には欠けるものがるとあると考えておりました。今回のトラブルでは相手に自分の意図を説明し同意を取り付けようとする意思が感じられません。その配慮がなされれないために管理権限の強権行使といった理解を受けられるのだと思います。相手の立場も尊重し相手に対し敬意を丁寧な言葉の形で示すようになさるとよいでしょう。
:前から今回のような形で利用者とトラブルを起こされると予想していましたが果たしてそのようになったようです。[[利用者‐会話:Sergei semenovich/20100506]]には