「渋谷氏」の版間の差分

編集の要約なし
(東郷氏内部リンク修正)
'''渋谷氏'''(しぶやし)は、[[平氏|桓武平氏]][[秩父氏]]の一派。のちに現在の[[神奈川県]][[大和市]]・[[藤沢市]]・[[綾瀬市]]一帯に勢力を張った一族。また現在の[[東京都]][[渋谷区]]にあたる領域にも同氏の分派が移住した。
 
[[小田急江ノ島線]]の駅名、[[高座渋谷駅|高座渋谷]]は、旧・[[高座郡]][[渋谷村]]に由来する。渋谷氏の[[貫|本貫]]として渋谷という地名があったことの名残。
 
渋谷氏の人物としては、[[平安時代]]末期の[[渋谷重家]](河崎重家)、[[土佐坊昌俊|渋谷金王丸]]が知られる。[[鎌倉時代]]中期以降に[[薩摩国|薩摩]]に移住した一族がおり、[[東郷氏|薩摩東郷氏]]、[[入来院氏]]、[[祁答院氏]]となった。なお、彼らは最初から[[東郷氏]]や入来院氏、祁答院氏を称したわけでなく、現在の姓に改姓した年は不明。
525

回編集