「アントン (ザクセン王)」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: no:Anton av Sachsen)
| 全名 = <small>アントン・クレメンス・テオドール・マリア・ヨーゼフ・ヨハン・エヴァンゲリスタ・ヨハン・ネポムク・フランツ・クサヴァー・アロイス・ヤヌアール・フォン・ザクセン</small>
| 出生日 = [[1755年]][[12月27日]]
| 生地 = [[ファイル:Flag of Electoral Saxony.svg|border|20px]] [[ザクセン公国#選帝侯|ザクセン]]、[[ドレスデン]]
| 死亡日 = {{死亡年月日と没年齢|1755|12|27|1836|6|6}}
| 没地 = [[ファイル:Flagge Königreich Sachsen (1815-1918).svg|border|20px]] [[ザクセン王国|ザクセン]]、[[w:en:Pillnitz|ピルニッツ]]
| 配偶者2 = [[マリア・テレジア・ヨーゼファ・フォン・エスターライヒ]]
| 子女 = マリア・ルドヴィカ<br/>フリードリヒ・アウグストゥス<br/>マリア・ヨハンナ<br/>マリア・テレジア
| 王家 = [[ヴェッティン家]][[アルベルティン家|アルブレヒト系]]
| 王朝 =
| 王室歌 =
| 母親 = [[マリア・アントーニア・フォン・バイエルン]]
}}
'''アントン'''('''{{lang|de|Anton}}'''、[[1755年]][[12月27日]] - [[1836年]][[6月6日]])は、[[ザクセン王国]]の第2代[[国王]](在位:[[1827年]] - [[1836年]])。全名は''{{lang|de|Anton Clemens Theodor Maria Joseph Johann Evangelista Johann Nepomuk Franz Xaver Aloys Januar}}''で、「温厚王(''{{lang|de|der Gütige}}'')」と呼ばれる。[[ザクセン公国君主一覧|ザクセン]]選帝侯]][[フリードリヒ・クリスティアン (ザクセン選帝侯)|フリードリヒ・クリスティアン]]の四男で、[[フリードリヒ・アウグスト1世 (ザクセン王)|フリードリヒ・アウグスト1世]]の弟。
 
アントンは[[1755年]][[12月27日]]、フリードリヒ・クリスティアンとその妃であった[[神聖ローマ国|神聖ローマ]]皇帝[[カール7世 (神聖ローマ皇帝)|カール7世]]の皇女[[マリア・アントーニア・フォン・バイエルン|マリア・アントーニア]](1724年 - 1780年)の第四子として[[ドレスデン]]で生まれた。 [[1781年]][[10月24日]]にドレスデンで[[サルデーニャ王国|サルデーニャ]]王[[ヴィットーリオ・アメデーオ3世]]の王女[[カロリーナ・ディ・サヴォイア|カロリーナ]](独語名カロリーネ、1764年 - 1782年)と結婚したが、翌年彼女と死別した。次いで[[1787年]][[10月18日]]に[[ウィーン]]で、神聖ローマ皇帝[[レオポルト2世 (神聖ローマ皇帝)|レオポルト2世]]の皇女[[マリア・テレジア・ヨーゼファ・フォン・エスターライヒ|マリア・テレジア]](1767年 - 1827年)と結婚した。
 
[[1827年]][[5月5日]]、兄フリードリヒ・アウグスト1世の死去によって王位に即いた。
匿名利用者