「スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港」の版間の差分

temp追記修正、style修正ほか
(temp追記修正、style修正ほか)
{{Infobox 空港
| 名前 = スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港<br/>(スバン空港)
| 画像 = [[Image:Sultan Abdul Aziz Shah Airport.jpg|300px]]
| IATA = SZB
| ICAO = WMSA
| = {{MYS}}
| 設置場所 = [[スランゴール州]][[スバン]]
| タイプ = 民間
| 運営者 = マレーシア空港会社
| 時間= 24
|標高 m =27
| 標高 ft m =89 27
| 標高 m ft =27 90
|緯度度= 3 |緯度分= 7 |緯度秒=52 |N(北緯)及びS(南緯)=N
|度度 =101 3|度分 =32 7|度秒 =53 50.10|EN(東経北緯)及びWS(西経南緯) =E N
|度度 = 3 101|度分= 7= 32|度秒 =52 57.60|NE(北緯東経)及びSW(南緯西経) =N E
| ウェブサイト = [http://www.malaysiaairports.com.my/index.php?ch=17&pg=55&ac=176 マレーシア空港会社]
|方向 滑走路1 =15/33
|全長 方向 滑走路1 m =3,780×45 15/33
| 全長 滑走路1 ftm =12 3,402×148780
|表面 全幅 滑走路1 =[[アスファルト]] 45
|方向 ILS 滑走路2 1 = YES
|全長 表面 滑走路21 m = [[アスファルト|舗装]]
|全長 滑走路2 ft=
|表面 滑走路2 =
}}
'''スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港''' (''({{lang-en-short|Sultan Abdul Aziz Shah Airport'') と}})は、[[マレーシア]]の[[スランゴール州]][[スバン]]にある空港である。通称、'''スバン空港''' (''({{lang-en-short|Subang Airport'')}})とも言われる。
 
== 概要 ==
'''スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港''' (''Sultan Abdul Aziz Shah Airport'') とは、[[マレーシア]]の[[スランゴール州]][[スバン]]にある空港である。通称、'''スバン空港''' (''Subang Airport'')とも言われる。
 
==概要==
[[クアラルンプール]]中心部から西南西へ約15kmに位置する。
*[[航空管制]]:マレーシア民間航空局
*[[計器着陸装置|ILS]]:15サイド - カテゴリー I、33サイド - カテゴリー II
 
== 沿革 ==
東南アジアで最長(当時)の滑走路を持つクアラルンプール国際空港 ((通称:スバン空港) は[[1965年]]8月30日に開港した。1990年代までに3つのターミナルを持つまでになり、ターミナル 1 は国際線、ターミナル 2 はシンガポールとのシャトル便、ターミナル 3は国内線と、それぞれ供用されていた。
 
[[1998年]][[6月30日]]に新たな[[クアラルンプール国際空港]] (略称:'''KLIA''') が[[セパン]]に開港し、クアラルンプール国際空港の名を譲ることとなった。
 
現在では、[[プロペラ機]]による旅客便に使用されるのみとなっている。このほか、[[政府専用機]]、マレーシア[[空軍]]、チャーター機、一部の[[貨物]]便が同空港を使用している。
ターミナル 1 は取り壊され、ターミナル 2 は、マレーシア空港会社の本社が入居している。残りのターミナル 3 で旅客便の運航に供している。
 
== 就航航空会社路線 ==
;ターミナル 3
*[[ベルジャヤ航空|ベルジャヤ航空]]
:[[パンコール島]]、[[ティオマン島]] (季節運航)、[[ルダン島]]、
:(国際線) [[サムイ空港|サムイ島]]
 
*[[ファイアフライ航空]]
:[[クアラ・トレンガヌ]]、[[コタ・バル]]、[[スナイ国際空港|ジョホール・バル]]、[[ペナン国際空港|ペナン島]]、[[ランカウイ国際空港|ランカウイ]]
:(国際線) サムイ島 、[[プカンバル]]、[[メダン]]、[[チャンギ国際空港|シンガポール]]
 
;貨物ターミナル
*[[トランスマイル・エア・サービス]]
:(貨物便)
 
== 航空管制 ==
{|BORDER="1"
|種類
|周波数
|運用時間
|-
|LUMPUR DELIVERY
|126MHz
|24H
|-
|SUBANG GND
|121.9MHz
|24H
|-
|AIR FORCE GND
|120.3MHz,125.2MHz,245.3MHz<BR>273.6MHz
|24H
|-
|SUBANG TWR
|118.2MHz
|24H
|-
|LUMPUR APP/CON
|123.75MHz,132.6MHz,132.8MHz<BR>133.4MHz,243MHz
|24H
|-
|LUMPUR RDO
|3470.0KHz,5670.0KHz,6556.0KHz<BR>11285.0KHz,13318.0KHz
|24H
|-
|LUMPUR DIR
|124.2MHz,125.1MHz,257.8MHz
|24H
|-
|LUMPUR
|126.1MHz
|9:00-21:00
|-
|SUBANG INFO
|127.6MHz
|6:30-2:30
|}
 
== 航空保安無線施設 ==
{|BORDER="1"
|局名
|種類
|周波数
|識別信号
|-
|KUALA LUMPUR
|NDB
|355.0KHz
|SM
|-
|BATU ARANG
|VOR
|114.7MHz
|VBA
|-
|BATU ARANG
|DME
|
|VBA
|}
 
== 関連項目 ==
* [[マレーシアの空港の一覧]]
* [[クアラルンプール国際空港]] (スパン空港)
 
== 外部リンク ==
*[http://www.malaysiaairports.com.my/index.php?ch=17&pg=55&ac=176 マレーシア空港会社]{{en icon}}
 
{{airport-info|WMSA}}
16,277

回編集