「ミュージックステーション (KBS京都ラジオ)」の版間の差分

編集の要約なし
それまでこの時間帯の番組はトーク中心の番組構成だったが、一転して音楽色を強めた内容となっている。特に火曜日は指揮者の朝比奈千足を[[ディスクジョッキー]]に起用して[[クラシック音楽]]をメインにするなど、思い切った内容だった。
 
しかし、当時既にあった「AMはトーク番組、FMは音楽番組」というリスナー側の固定観念を覆せぬまま打ち切りの憂き目、これまた一年で終了あう追い込まれる
 
==担当ディスクジョッキー==
匿名利用者