メインメニューを開く

差分

*多くの競技では選手を交代する際、監督(コーチ)が審判員にその旨を告げ、試合が止まった後あるいはインターバル明けに実行する。
*試合を止めて交代する場合、交代する選手は審判員の指示に従いコート(フィールド)の外で待機し、交代される選手がコート外に出た後に代わってコートに入る。
*[[サッカー]][[バレーボール]]では交代される選手の背番号が記されたボードを示して交代を促す。
*[[野球]]やサッカーなどでは一度交代で退いた選手は試合に戻ることはできないが、[[バスケットボール]]やバレーボールなどでは試合に戻ることができる。
*一方、[[ラグビー]]のように治療のため一時的に交代させることが可能な競技も存在する。
*また、サッカーなどでは交代する人数に制限が設けられている。この場合、規定に達した後は選手交代することができず、アクシデントが起きれば人数を欠いた状態で試合を続行しなければならない。
*[[アメリカンフットボール]]や[[アイスホッケー]]のように自由交代制となっている競技も存在する。この場合、審判員に交代を告げる必要は特になく、選手間のタイミングでの交代となる
 
== その他 ==
匿名利用者