「八次小学校事件」の版間の差分

m
判決の内容としては、問題の児童の発言について「少なくとも事実関係が曖昧な以上『差別』事件が起ったとみてはならないとする原告の見解」は「健全な良識というべきである」と評価し、『広報みよし』の記事を「極端に一方的立場に偏した虚偽の記事」と非難。また、校長の職務命令による確認・糾弾会への出席について「右職務命令は、著しく妥当性を欠き、明白に違法、無効である」との判断を下した点が注目された。
 
== 参考文献 ==
* [[部落問題研究所]]編『「解同」は何をしてきたのか』([[部落問題研究所]]、[[1994年]] ISBN 4829810394)
 
{{DEFAULTSORT:やつきしようかつこうしけん}}
[[Category:部落解放同盟]]
[[Category:三次市の歴史]]
[[Category:1987年の日本の事件]]