メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
|調 = [[領家政蔵]]([[栗東トレーニングセンター|栗東]])
|厩 =
|績 = 2526戦7勝
|金 = 2億8423万9000円
}}
[[7月5日]]の[[函館スプリントステークス]]に出走予定だったが、馬房内のアクシデントにより回避した。その後の[[2009年]][[8月30日]]、4ヶ月休養して[[札幌競馬場]]の[[キーンランドカップ]]に出走し、これまでの不振がウソのような鮮やかなレース運びで1着入線し、重賞2勝目を飾った。そして、10月4日の[[スプリンターズステークス]]に出走。レースでは好位追走から直線で外から追い込み、逃げ込みを図ろうとする[[ローレルゲレイロ]]と共に2頭が並んでゴール板を駆け抜けた。レース終了から10分近い写真判定の結果、ハナ差の2着に敗れた。11月3日、初のダートレースとなった[[JBCスプリント]]は、4コーナーで折り合いを欠き6着に敗れた。
 
[[2010年]]の緒戦は連覇のかかった阪急杯から始動。2番手でレースを進めたが直線で失速し7着に敗れた。[[3月28日]]の高松宮記念は最後の直線で追い込みを見せたが、[[キンシャサノキセキ]]にハナ差及ばず2着に敗れた。3ヶ月の休養を挟んで、[[7月4日]]の函館スプリントステークスに1番人気で出走、中団から脚を伸ばしてくるも[[ワンカラット]]の2馬身差の2着に敗れた。連覇をかけて挑んだ[[8月29日]]のキーンランドカップでも1番人気に推されたが、スタートで後手を踏んだのが響いて4着に敗れた。
 
== 競走成績 ==
匿名利用者