「佐官」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''佐官'''(さかん)は、[[軍隊の階級]]区分の一。[[将官]]の下、[[尉官]]の上に位置する。
 
一般に、上から、[[大佐]]、[[中佐]]、[[少佐]]の3階級からなる。また、大佐の上に[[上級大佐]]を加えるなど、4階級からなる場合もある。現実の軍隊には無いが<ref>[[尉官]]と[[佐官]]の間には地位・権限上の差はほとんどなまれ、あえて佐官準ずる階級を設ける必要性は無いため。</ref>、SF小説やアニメ作品においては少佐の下に[[准佐]]が置かれる場合も見られる。
 
[[陸軍]]及び[[海兵隊]]では、主に[[連隊]]または[[大隊]]の[[指揮官]]や[[参謀]]を務める。
[[空軍]]では、主に[[飛行群]]や[[飛行隊]]の指揮官や参謀を務める。
 
[[英語]]では {{enEn|field officer}} という(ただし[[海軍]]のみ異なる)
 
[[大日本帝国軍|日本軍]]では建軍以来大佐・中佐・少佐を纏めた呼称として「'''上長官'''」を用いていたが、海軍は大正9[[1920]][[1月15日]]に佐官と改め陸軍は昭和12[[1937]][[2月12日]]を以って佐官と称した。顕著な戦功を挙げた者に対し行われる、いわゆる「二階級特進」は佐官の階級に在る者までに留められており、将官は1階級の進級しか行われなかった。
 
==注釈==
<references />
 
==関連項目==
**[[主典]](さかん)
*[[左官]]
 
{{gunjiGunji-stub}}
 
{{DEFAULTSORT:さかん}}
匿名利用者