メインメニューを開く

差分

中央通り (高松市)

117 バイト追加, 8 年前
編集の要約なし
 
== 概要 ==
[[サンポート高松]]から[[栗林公園]]までの高松市の中心部を南北に貫くメインストリートである。<br />
道路沿いには[[日本銀行|日本銀行高松支店]]、[[高松高等裁判所]]、[[高松国税局]]をはじめとする公的機関や大企業の支社・支店が数多く存在しまた[[百十四銀行]]、[[香川銀行]]、[[穴吹工務店]]などの香川県を代表する企業の本社などが置かれており、高松市のメインストリートであるだけでなく四国における経済・行政・司法の一大拠点となっている。<br />
道路沿いの特徴としては大部分がオフィスビルで占められており、オフィスビル以外では公園やホテル、マンションがいくつか点在するだけで民家などは全く見られない。公的機関や大企業のオフィスビルが大半を占めるため、景観的には概ね「リトル東京」を形成しており、約2kmにわたって10階建て前後の中高層ビルが林立する都会的な都市景観となっている。
* 起点のサンポート高松玉藻交差点から中新町交差点までの幅員は36m、そこから栗林公園前交差点までは33mであり、全区間上下3車線である。うち幅員4mの中央分離帯には8m間隔で214本の[[クスノキ]]の大木が植えられている。
44

回編集