「幇間」の版間の差分

正式な師匠に付かず、放蕩の果てに、見よう見まねで「たいこもちみたような」素人芸で、身過ぎ世過ぎを行っているものを「野だいこ」という。
これは正式な芸人ではないが、「師匠」と呼ばれることも多かった。
 
幇間は芸人の中でも、とりわけ難しい職業で、「バカをメッキした利口」でないと、務まらないといわれる。
 
==文献==
匿名利用者