「シンプソンのパラドックス」の版間の差分

m
重傷→重症など
m (門→問)
m (重傷→重症など)
 
このように、計算方法によりパラドックスを見抜くことが出来る。しかし、依然として個人の成績と全体の成績の間には矛盾が残る。A君とB君のどちらが上なのだろうか?総得点に基づくとA君の方が上だと考えられる。しかし、次の例のようにB君の方が上であるかのように話を持って行くことは可能である。
:『A君とB君は病院で治療を行っている。中等と重の2群の患者に対する治療成績を2回テストした。結果は先ほどと同じ数値で考える。B君は両方の群でよりよい治療成績であったが、全体の治療成績は悪かった。その理由はB君の患者はほとんど重であり(100/110)、A君の患者は殆どが軽であったためである。A君の治療成功し良かったという結論は論理的に誤っている。』
 
上の話では、A君とB君の状況を先ほどのテストの話から何も改変していない。
1,426

回編集