「カタルーニャ公営鉄道」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: pl:Ferrocarriles de la Generalidad de Cataluña)
m
S線 (サバーバン "Suburbà" とかSバーンような(ドイツ語:S-Bahn=高速鉄道))
 
*'''S1''' - [[カタルーニャ広場]] - [[テッラ]] (Pl. Catalunya - Terrassa)
*'''S2''' - カタルーニャ広場 - [[サバデイ]] (Pl. Catalunya - Sabadell)
*'''S3''' - エスパーニャ広場 - カン・ロース (Pl. Espanya - Can Ros)
*'''S4''' - エスパーニャ広場 - オレサ・デ・モンセラット (Pl. Espanya - Olesa de Montserrat)
*'''S5''' - カタルーニャ広場 - [[サン・デル・バリェース]] - [[ルビー (スペイン)|ルビー]](Pl. Catalunya - Sant Cugat - Rubí)
*'''S6''' - カタルーニャ広場 - UAB自治大学ウニベルシタ・アウトノマ (Pl. Catalunya - Universitat Autònoma de Barcelona)
*'''S7''' - エスパーニャ広場 - マルトレ (Pl. Espanya - Martorell)
 
 
R線 (通勤列車 "Rodalies")
 
*'''R5''' - エスパーニャ広場 - [[マンレザ]](Pl. Espanya - Manresa)
*'''R6''' - エスパーニャ広場 - イグアラダ(Pl. Espanya - Igualada)
 
L線 (地下鉄 "Local")
 
*'''L6''' - カタルーニャ広場 - レイナ・エリセンダ王女 (Pça Catalunya - Reina Elisenda)
*'''L7''' - カタルーニャ広場 - アビングダ・ティビダボ (Pça Catalunya - Av. Tibidabo)
*'''L8''' - エスパーニャ広場 - モリ・ノーウ・協同街シウタ・コーペラティバ (Pça Espanya - Molí Nou-Ciutat Cooperativa)
 
==登山鉄道とケーブルカー==
FGCの運営する2つの登山鉄道何れもメーターゲージの[[アプト式]][[登山鉄道]]である。
 
*[[モンセラット登山鉄道]] (Cremallera de Montserrat):マンレ方面への郊外路線(R5)のモニストロ駅からモンセラットまで登る。この路線は1892年に開業し1957年に一度廃止となったが、2003年に復活した。
*[[バル・デ・ヌリア登山鉄道]] (Cremallera de Vall de Núria):カタルーニャ州北部の[[ピレネー山脈]]にある。
 
FGCはまた[[ケーブルカー]]も運営している。
 
*[[フニクラ・デ・サン・ジョアン]] (Funicular de Sant Joan): モンセラット登山鉄道のモンセラット駅からモンセラット頂上付近までの路線。
*[[フニクラ・デ・ラ・サンタ・コバ]] (Funicular de la Santa Cova): 同じくモンセラット駅から近くの神殿まで。
*[[フニクラ・デ・ジェリダ]] (Funicular de Gelida):[[ジェリダ]]の街と駅を結ぶ。
*[[フニクラ・デ・ヴァルビドレラ]] (Funicular de Vallvidrera), チビダボの丘の上とメトロの駅を結ぶ。
 
==広軌路線==
[[2005年]][[1月]]に[[リェイダ]]から[[ラ・ポブラ・デ・セグ]]までの非電化広軌路線を[[レンフェ]](スペイン国鉄)から譲渡された。この路線はカタルーニャ州に於いて最も寂れた路線である。リェイダから[[バラグエルゲー]]までの区間は最近に中古レールを用いて改良されたが、それより北の区間はぞっとするような状態である。
 
FGCはこの路線に関して幾つかの案を検討している。
*通勤電車としてバラグエルゲーからリェイダ間の列車を1日3本から30分間隔まで増便する。
*全ての線路と枕木を交換する。
*現在運用中の古い気動車を置き換える為に新しい車両を導入する。