「インドにおける非カルケドン派」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
[[マランカラ・シリア正教会]](Malankara Orthodox Syrian Church)は「'''インド正教会'''」(Indian Orthodox Church)とも呼ばれるが、これは[[ギリシャ正教]]とも呼ばれる[[正教会|東方正教会]]に属するものではなく、非カルケドン派である[[シリア正教会]]の庇護下にあって[[フル・コミュニオン]]関係にある教会である。
 
1599年ローマ・カトリックがシリア教会をローマの教会に改宗させるが、1653年にマール・トマ1世のもと独立。しかし、再度三分の二がローマの教会にとりこまれる。1665年に、ディヤルバキールのキリスト単性論者である東方教会のマル・グレゴリオスが迎えられる。19世紀にマール・トマ・シリア・マラバール教会が分離。
 
== 関連項目 ==
== 参考文献 ==
"The Blackwell Dictionary of Eastern Christianity" Wiley-Blackwell; New edition (2001/12/5), p248 - p256, ISBN 9780631232032
*『世界キリスト教百科事典』教文館 1986年
 
== 外部リンク ==
2,687

回編集