「メチル水銀」の版間の差分

編集の要約なし
 
[[イラク水銀中毒事件]]の原因物質もメチル水銀であるが、英文ウェブサイトなどを調べてみてもメチル水銀との表記があるのみで、どの原子または[[原子団]]が結合した塩であるのかは分からない。この事件では、種まき用として提供された小麦に防カビ剤としてメチル水銀が塗られていたが、それを食べたイラク人民に大量の死者が発生した。発症が遅いことも被害が拡大した原因であった。なお、各国で酢酸フェニル水銀などの物質が過去に殺菌剤として使われたこともあったが、こちらは脳内に損傷を与える作用が弱いため、メチル水銀ほどは問題視されていない。
 
[[エチル水銀]]も、毒性や物性などの点ではメチル水銀と大同小異である。
 
== 註・出典 ==
匿名利用者