「横領罪」の版間の差分

 
=== 遺失物等横領罪 ===
[[遺失物]]、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領すると、遺失物等横領罪が成立する(刑法254条)。'''拾得物横領罪'''・'''占有離脱物横領罪'''とも言う。所有者との間に委託信任関係がない点で、狭義の横領罪と異なる。法定刑は、1年以下の懲役または10万円以下の罰金もしくは科料である。
 
遺失物等横領罪と対比して、狭義の横領罪と業務上横領罪とを包括し'''委託物横領罪'''と呼ぶ。
334

回編集