「破魔矢」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (+Cat)
m
正月に行われていた弓の技を試す「射礼」(じゃらい)という行事に使われた弓矢に由来するとされている。元々「ハマ」は競技に用いられる的のことを指す。これを射る矢を「はま矢(浜矢)」、弓を「はま弓(浜弓)」と呼んだ。「はま」が「破魔」に通じるとして、正月に男児のいる家に弓矢を組み合わせた玩具を贈る風習が生まれた。後に、一年の好運を射止める縁起物として[[初詣]]で授与されるようになった。
 
{{Japan-culture-stub}}
[[Category:日本の年中行事|はまや]]
[[Category:弓矢|はまや]]