「シルニジピン」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
| bioavailability =
| protein_bound =
| metabolism =
| elimination_half-life =
| excretion =
}}
 
'''シルニジピン'''(英: cilnidipineCilnidipine)とは [[カルシウム拮抗薬]]のひとつで[[高血圧]]症治療薬のこと。日本では「アテレック&reg;錠」の商品名で[[持田製薬]]から発売されている<ref name="pmda">{{Cite web|author=[[味の素製薬]]|coauthors=[[持田製薬]]|date=2010年4月|url=http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2149037F1032_2_01/|title=アテレック錠5/アテレック錠10|publisher=[[医薬品医療機器総合機構]]|accessdate=2010-07-23}}</ref>。[[インド]]では、「Cilacar」の商品名で販売されている
 
シルニジピンは他のカルシウム拮抗薬同様にL型カルシウム・チャネルを阻害する他に、[[交感神経]]終末にあるN型カルシウム・チャネルを阻害する。それゆえ未だその効果については未解明の点がある。[[尿酸]]低下作用、心拍数低下作用など独特な効能ももつ。