「日本食糧新聞」の版間の差分

m
同紙の関連会社「ニッショク映像」が制作し、[[CS放送]][[食&健康バラエティ★フーディーズTV]]を通じて放映されているほか、この番組の公式サイトでも動画配信が実施されている。
 
これまでは25分番組だったが、[[2008年]][[1月]]号からは14分に短縮されたが、惜しまれながら2008年[[3月]]号をもって終了することになった。
 
同年[[4月]]からは『フードジャーナル』としてリニューアルされ、インターネットのストリーミング放送のみに縮小された。
230,364

回編集