「民事保全法」の版間の差分

編集の要約なし
{{日本の法令|
題名=民事保全法|
通称=なし|
番号=平成元年12月22日法律第91号|
効力=現行法|
|}}
 
'''民事保全法'''(みんじほぜんほう、[[1989年|平成元年]][[12月22日]]法律第91号)は、[[民事保全]]に関する手続の原則を定め[[法律]]である(同法1条)。
 
同法の施行前は、保全命令発令については旧民事訴訟法(明治23年法律第29号)第6編に、保全執行については[[民事執行法]]174条から180条に定められていた。しかし、民事保全に関する関係規定を一つにまとめた単行法として民事保全法が制定され、その結果、保全命令発令に関する規定は旧民事訴訟法から、保全執行に関する規定は民事執行法から、それぞれ削除された。
 
==構成==
*第1章  総則
*第2章  保全命令に関する手続
**第1節  総則
**第2節  [[保全命令]]
***第1款  通則
***第2款  [[仮差押]]命令
***第3款  [[仮処分]]命令
**第3節  保全異議
**第4節  保全取消し
**第5  保全抗告
*第3章  保全執行に関する手続
**第1節  総則
**第2節  仮差押えの執行
**第3節  [[仮処分]]の執行
*第4章  仮処分の効力
*第5章  罰則
*附則
 
==外部リンク==
{{wikisource|民事保全法}}
*[http://www.courts.go.jp/kisokusyu/minzi_kisoku/minzi_kisoku_58.html 裁判所] - 民事保全規則
 
 
{{法学のテンプレート}}
 
{{DEFAULTSORT:みんじほぜんほう}}
[[Category:日本の法律]]
2,778

回編集