「チューチョ・デ・メヒコ」の版間の差分

(C:CITE分類、日付は履歴から)
 
== ソロ活動 ==
ホセの引退により惜しまれつつグループを解散したトリオ・デルフィネスではあったが、豊かな才能のチューチョはソロの弾き語りシンガーとして日本に活躍の場を移し、1887年より活動開始。イベントやディナーショーなどのステージを中心にで活躍。ホテルニューオータニのレギュラー演奏も1818年間続いた。
 
1993年より音楽教室アカデミア・デ・チューチョを発足。数多くのアルパ奏者を育てる。
230,364

回編集