「カプレカ数」の版間の差分

編集の要約なし
m (→‎外部サイト: カテゴリ修正)
'''カプレカ数'''(カプレカすう、Kaprekar Number)とは、
 
#[[整数]]を2乗し、前の部分と後ろの部分に分けて和を取ったとき、元の値に等しくなる数のことである。
#すべての桁が同じ値ではない(いくつかの桁は同じ値でもよい)整数を、桁を並べ替えて最大にしたものから最小にしたものの差を取り、この操作を繰り返したときにある一定の値になる[[]]のことである。
 
==定義1==
匿名利用者