「高吸水性高分子」の版間の差分

編集の要約なし
(リダイレクト対応)
'''高吸水性高分子'''(こうきゅうすいせいこうぶんし)は、特に高い水分保持性能を有するように設計された[[高分子]]製品である。[[紙おむつ]]や[[生理用ナプキン]]などの吸収体に多く用いられ、吸収性ポリマー、高分子吸収体、吸水性ポリマー、SAP(<span style="text-decoration:underline;">S</span>uper<span style="text-decoration:underline;">a</span>bsorbent <span style="text-decoration:underline;">p</span>olymer)などと呼ばれる。
 
[[ポリアクリル酸ナトリウム]]を顆粒状にしたものが[[紙おむつ]]、[[ナプキン (生理用)|生理用品]]などに多く使用されている。[[園芸]]・[[観葉植物]]用途では、着色や[[肥料]]成分の添加などが行われたものが「クリスタルソイル」等の名称で販売されている。自重の数倍から数百約千までの水を吸収、保持できるが、水の中に[[ナトリウム]]や[[カリウム]]などの[[陽イオン]]が存在すると吸収力が著しく低下するため、尿や体液の吸収に使用する場合の吸収力は、水に対するものより低い。
 
{{DEFAULTSORT:こうきゆうすいせいこうふんし}}
匿名利用者