「あさのまさひこ」の版間の差分

 
1987年に模型誌[[モデルグラフィックス]](MG)編集部に就職。翌年退職してフリーランスのライター・編集者となる。
同誌上にて[[機動戦士ガンプラダム]]模型・考察面から再構築する連載企画『[[ガンダム・センチネル]]』を主導した。更に1991年~1993年には契約社員の立場で同誌2代目編集長を務めた。
[[ゼネラルプロダクツ]](現[[ガイナックス]])主催の頃から[[ワンダーフェスティバル]]に参加しており、現在はそのオフィシャルブランドである「ワンダーショーケース」のプロデュースを務めている。
 
所謂[[おたく]]の一人として扱われる対象として活動してきたが、"おたくとそれを取り巻く状況"を憂う1人でもあり、「閉じた世界での縮小再生産的な、わかる人だけわかればいいおたく的文化」に批判的な文章を何度かMG誌に掲載している。一方でその鋭い物言いに対して反発されることも少なくない。オタク的デザインを海外に広めた[[村上隆]]と共同作業を行なっている
 
アイドルおたくとしても知られており、ライターの頃から[[おニャン子クラブ]]に熱中。
匿名利用者