「ガーゴイルズ」の版間の差分

; [[キャサリン王女]]
: 声 - 英 - [[キャス・スーシー]]
 
== 旅をした国 ==
アーチメイジを退けたゴライアスらはアバロン島の魔法によりエリサ、アンジェラ、ブロンクスと共に船でそれぞれの国の危機を救うのとマンハッタンに帰国するための世界各国を回る旅に出る、ゴライアスらが役割を終えて次の国へ移動する際には船ごと次元を超えて次の国へと移動する。それぞれの国で果たす役割はほぼ同じだが、その国によって役割が異なることがある。ゴライアス一行には、各国において使命を果たす為に必要な役割(ヒョウを密猟者から保護する・森を守る・各国の妖精や勇者を目覚めさせるなど)が用意されており、活躍する人物も国の移動と共に異なる。ゴライアスやアンジェラがその国の妖精やガーゴイルや超人と共にその国の敵を倒すという内容だが、ゴライアスはコミックでは見せ場があるもののアニメでは主人公のゴライアスは基本的にその国の妖精や勇者の完全な引き立て役である。ただし、ゴライアスの娘のアンジェラは活躍の場は多かった。なお、大半のトラブルの原因はゴライアスであり、自分でトラブルをややこしくしている。過去のゴライアスが未来のゴライアスを窮地に追い込んでしまうこともあった。
; [[マンハッタン]]
*活躍した場所:ブルックリンや地下鉄道など
* ハドソンらの役割:ゴライアスら不在の中でマンハッタンを守る
もう一つの未来ではサイバーザナトスが地球の支配者となっており、マンハッタンを本拠地にして地球を支配していた。本来のマンハッタンでハドソンらはクーデターを画策したファングらと対決しなければならなくなる。ゴライアスが不在の中でブルックリンは次長として成長し、ファングやマクベスらと戦う。
; イギリスのスコットランド
* 活躍した場所:ワイバーン城の跡地・アーチメジの隠れ家
* ゴライアスの役割:裏切り者の隊長の亡霊と和解し、亡霊ヘイコンを封印すること。
アーチメイジの隠れ家でゴライアスは隊長とヘイコンの亡霊の襲撃を受け幻想攻撃に追い詰められる。ゴライアスはアバロンから裏切り者の隊長と和解するという使命を受けた。ゴライアスはアーチメイジの昔の隠れ家で因縁の相手と対決する。
; イギリスのスコットランド
* 活躍した場所:ネス湖
* アンジェラの役割:セバリアスに捕獲されたビッグダディの娘を元気付け助けること
ネス湖でセバリアスに捕獲されたアンジェラは巨大な特別室でネス湖の怪物であるビッグダディの娘と出会う。アンジェラは衰弱した怪物の娘を回復させ助けなければならない。ここではセバリアスがビッグダディらを捕獲し、一儲けを企んでいた。
; チェコ
*活躍した場所:プラハ
* ゴライアスらの役割:ゴーレムをレナードから奪還し、正義の巨人に戻すこと
重病により老い先が短くなったレナードがゴーレムを指導者から強奪し、魔法により自らの魂をゴーレムに封じ込め新たなる肉体にしてしまったため、ゴライアスはゴーレムをレナードから奪還しなければならなくなる。
; 北アメリカ
*活躍した場所:海岸地帯の島
* ゴライアスとアンジェラの役割:レイヴンの野望を阻止し村を守ること
ゴライアスらはある海岸で海のモンスターの襲来を受ける。島に上陸したゴライアスらは謎のガーゴイルであるレイヴンと遭遇する。有効関係を装うレイヴンだったが、実は村を乗っ取ることが目的であった。ゴライアスらにはニックと協力し村を守る使命が与えられる。
; エジプト
*活躍した場所:エジプトのピラミッド
* ゴライアスらの役割:アヌビスジャッカルの暴走を止めること。
[[アバロン島]]の力によりエジプトに流されたゴライアスらはザ・パックと遭遇し、アヌビスを取り込みアヌビスジャッカルとなったサイバージャッカルと対決する。ザ・パックはザナトスの命令により死を司る神であるアヌビスを復活させ、死後の世界をも支配しようとする。しかし、ザナトスに協力するふりをしていた司祭には企みがあり、ゴライアスらはアバロン島よりアヌビスジャッカルの暴走を止めるよう使命を受ける。
; パリ
* 活躍した場所:[[ノートルダム寺院]]とマクベスの屋敷
* エリサとゴライアスの役割:デモーナとサイラゴのパリ本拠地化の野望を砕くこと
ゴライアスら一行はパリでデモーナとサイラゴと遭遇する。ここではデモーナらの野望を砕きパリ本拠地化の計画を潰すことが使命である。ドミニク・デスティーヌの姿でマクベスと偽装結婚したデモーナを止め、デモーナとサイラゴのパリ本拠地化計画を潰す必要がある。ゴライアスはサイラゴと対決しなければならない。
; [[アフリカ]]
*活躍した場所:アフリカの密林
* アンジェラとゴライアスの役割:密猟者から[[ヒョウ]]を守ること
この国では、ゴライアスら旅の一行はテラら密猟者からヒョウを守り、アナーシーと対決することが使命となっている。テラがファラマコはもちろん無差別にヒョウを密猟していた。アンジェラとゴライアスは全ての原因を作ったこの地を支配するアナーシーを倒さなければならない。
; イースター島
*活躍した場所:ノッカーの宇宙船内
* ゴライアスらの役割:宇宙人守護兵の人間に対する誤解を解く
上陸したイースター島でゴライアスらは[[モアイ像]]のモデルにもなった地球の銀河系を守る宇宙人守護兵ノッカーと出会う。敵視するノッカーによってエリサが記憶を奪われてしまう。この島ではノッカーの誤解を解けば次の国に行くことができる。
; 古代神話の島
* 活躍した場所:天空のコントロールルーム
* エリサの役割:タウロスら神の一種らの人間に対する誤解を解く
ある島に上陸したゴライアスらは島の警察官であるタウロスらによりエリサが犯罪者として連行され裁判にかけられる。そのため、ゴライアスやアンジェラはエリサを釈放しようとする。この島ではガーゴイルではなく人間が嫌われる存在であり、人間に対しては裁判が行われる。一時釈放され滞在を許されたエリサだったが、ゴライアスの余計な行動のため再びタウロスに逮捕されてしまう。エリサが敵ではないとゴライアスとエリサは島の神々に証明しなければならない。
; イギリス
* 活躍した場所:ロンドンの市街地
* ゴライアスの役割:後にアーサー王の僕となるグリフを救う
ロンドンで店を営むレオとウーナからグリフを助けるように頼まれたゴライアスはゲートのにより自力で過去に飛びナチス戦争に参加しグリフを助けるという使命が与えられる。ゴライアスは過去で犠牲者を出さないようにナチの戦闘機の大軍とグリフと共に素手で戦うこととなる。そして、グリフを助ければ使命は成功となる。
; オーストラリア
* 活躍した場所:砂漠地帯
* ゴライアスとアンジェラの役割:超生命体マトリックスの地球侵食の暴走を止め、ディンゴをヒーローに戻すこと
オーストラリアでディンゴと再会したゴライアスらは最強の生物型ナノマシンマトリックスの暴走を止めるためにマトリックスの支配する仮想空間で対決し勝利しなければならないという役割が与えられる。
; 北アメリカ
* 活躍した場所:砂漠のザナトス建設の建設地
* ゴライアスとアンジェラの役割:スカイガーゴイルとコヨーテ4.0の野望を阻止し、コヨーテを助ける
北アメリカに上陸したゴライアスらは、そこでザナトスが変身したスカイガーゴイルと新型のコヨーテ4.0と遭遇する。ザナトスは妖精のコヨーテを利用しようと狙っておりゴライアスはコヨーテ4.0に、アンジェラはスカイガーゴイルにそれぞれ勝利しコヨーテを守るという役割が与えられる。
; [[アイルランド]]
* 活躍した場所:アイルランドの密林
* ブロンクスの役割:クー・フーリンを覚醒させる
この国ではゴライアスらはバンシーという亡霊のような魔女と対決する。ブロンクスはその地に住む人間の姿をしているフーリンに出会って、フーリンを覚醒させる役割を受ける。実はブロンクスの正体はアルスターの猟犬であったのである。ブロンクスはフーリンを目覚めさせバンシーを倒さなければならない。
; ノルウェー
* 活躍した場所:ノルウェーの雪山
* ゴライアスの役割:オーディンに瞳を返却する
船で上陸したゴライアスらは、老人の姿をしたオーディンに瞳の返却を求められるが、危険と判断したため瞳の返却を拒絶。互いの真意を理解しきれないまま、ゴライアスはオーディンと対決することとなる。
; グアテマラ
* 活躍した場所:グアテマラの森
* ゴライアスとアンジェラらの役割:グアテマラの森をサイバージャッカルとサイバーハイエナとレナードの会社員から守る
グラテマラの森でザフィーロらガーゴイル達と遭遇したゴライアスらはグラテマラの森を守ることとなる。今回の役割ではグアテマラのガーゴイル達と協力してサイバーハイエナやサイバージャッカルを退け、グラテマラの森を守り森の絶滅を防ぐのが使命となっている。
; 北極
* 活躍した場所:雪山
* アンジェラの役割:コールドストーンと親しくなること
コミックのエピソードで、北極に上陸したゴライアスらはコールドストーンと再会する。アンジェラはコールドストーンの体内のもう一つの人格であるコールドファイヤーに後に体を貸すためにコールドストーンと親しくなるという使命がアバロン島から与えられる。
; ルーマニア
* 活躍した場所:ルーマニアのドラキュラ城
* アンジェラの役割:ドラキュラを倒すこと
トランシルヴァニアに上陸した一行はある城でドラキュラの襲撃を受ける。強力な力を持つ夜の支配者であるドラキュラにドラキュラ城でドラキュラとアンジェラが対決することとなり、アンジェラが一対一でドラキュラに勝利することができれば使命は達成され、次に国に行くことができる。
; 日本
* 活躍した場所:タロウのテーマパーク
* ゴライアスとアンジェラらの役割:ガーゴイルを見せ物にしようと企むタロウの邪悪な野望を阻止する
ゴライアスらが上陸した日本のある町では人間とガーゴイルが共存しており、ガーゴイルは町を悪人から守っていた。ゴライアスらはリーダーであるガーゴイルのヤマらと出会う。しかし、ガーゴイルと友好関係を築いたフリをしたヤマ達の友人である人間のタロウの恐るべき野望があった。ゴライアスらにはアバロン島からタロウの配下である忍者軍団を倒しタロウの野望を阻止し日本のガーゴイル達を守る使命が与えられる。
; もう一つのマンハッタン
* 活躍した場所:ザナトスタワー
* ゴライアスの役割:マンハッタン及び地球の支配者となったサイバーザナトスを倒し、妖精のパックを退ける
: もう一つの世界。サイバーザナトスに逆らう者は、サイラゴトルーパーにより処刑される管理社会。ガーゴイルのレジスタンスはサイラゴトルーパー全体から反逆者として敵視され、サイラゴトルーパーはレジスタンスを発見しだい攻撃する。
: 地球の支配者として、スカイガーゴイルの強化体、'''サイバーザナトス'''が登場。
 
== 関連項目 ==
匿名利用者